XMは電話問い合わせが可能!?XMの電話番号をわかりやすく解説


『XMに電話で問い合わせをしたいけど、電話番号が見つからない』
今回は、上記のお悩みを解決します。

海外FX業者のXMで何かトラブルが起きた際に、電話で問い合わせができないと不安に感じる方も少なくないでしょう。

この記事では、XM電話による問い合わせ方法を紹介します。

XMの電話番号は?電話で問い合わせる方法とは

XMでは、日本語での直通の電話には対応していません。

問い合わせ方法
対応時間
返信スピード
日本語ライブチャット月〜金
9時~21時
即時
メール週5日
24時間
1営業日以内
電話申請が必要コールバック形式
(指定時間)

上記の表を見てわかるとおり、電話での問い合わせにはコールバック申請が必要となっています。

XMのコールバック申請は、公式サイトからアクセス可能です。

3,000円ボーナスキャンペーン中!

公式サイトから申請orメールアドレスを直接入力する方法、どちらでも構いません。

では、実際にコールバック申請の手順を見ていきましょう。

コールバック申請の手順

コールバックを希望する場合は、Eメールでコールバック申請を希望しなければなりません。

  1. support@xmtrading.com(宛)
  2. 件名「コールバック申請」
  3. 氏名・口座番号・メールアドレス・電話番号・希望時間を記載
  4. 問い合わせ内容

上記がメールに記載する内容です。

では、実際に文章例を載せておきますね。(コピペでOK)

コールバック申請の文章例

宛先:support@xmtrading.com
件名:コールバック申請

(以下内容文)

担当者さま

以下の内容でコールバック申請を希望します。

氏名:田中 俊雄
口座番号:123456
メールアドレス:XM123@gmail.com
希望時間:8/3,8/7,8/12 10:00~14:00

問い合わせ内容:
登録情報を誤って入力してしまいました。

よろしくお願いいたします。

以下内容文の部分から、コピーして入力内容を書き換えるだけでOKです。

コールバック申請メールの注意点

申請メールを送る際に忘れずに入力して欲しい内容は、以下の2点です。

  • ご自身の電話番号
  • 希望の連絡時間

また、希望の連絡時間は混み合う可能性もありますので、いくつかの候補時間を記入しておくといいです。

XMの口座番号や問い合わせ内容も一緒に記載しておくと、サポートの方が内容を確認してから電話をかけることができるので、よりスムーズに問い合わせることができます。

XMの公式サイトから、コールバック申請を行う方法

メールアドレスは、公式サイトにも記載してあります。

こちらからXM公式ページを開きます。

すると以下のようなページが開くので、一番左上の「三 メニュー」をクリック。

XM開く➡︎メニュー

メニュータブを開くと、以下のような項目が出てくるので、一番下の「日本語ライブチャット」を選択します。

メニュー➡︎日本語ライブチャット

日本語ライブチャットをクリックすると、ライブチャットへの入室が表示されます。

赤文字になっているメールアドレスをクリックすればEメールのページに飛べます。

あとは、前述で解説した通りのメール内容を送信すれば完了です。

電話での問い合わせは、時間がかかる

上記の手順を見てもらうとわかる通り、電話での問い合わせは『①メールでコールバック申請②電話がかかってくるのを待つ③電話がかかってくる④問い合わせ⑤回答』と、解決までにどうしても時間がかかってしまいます。

XMに日々寄せられる質問は、「よくある質問ページ」にまとめてあります。

項目別に簡単に検索できるので、電話で問い合わせる前に活用してみるといいでしょう。

XMのよくある質問は、以下のボタンからアクセス可能です。

よくある質問でも解決できない場合は、ライブチャットが最もはやく回答を得られます。それでも解決できない場合は、電話での問い合わせをやってみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA