XMでバンドルカードは利用できる!?【使えない事例多数】

最近利用者が増えているバンドルカード。
VISAカードのひとつで、カードなどを発行せずに利用できるプリペイドカードのようなものです。

参考リンク:バンドルカード

審査や年齢制限がないため”誰でも簡単に利用開始できる”という魅力が注目されています。
海外FXでも一部の業者でバンドルカードが利用できるため、

「XMは、バンドルカード入金ができるの?」
「以前までXMにバンドルカードで入金できなくなったのは何故?」

と疑問を持つひとも多いようですね。

今回はXMのバンドルカードで入金できなくなった理由と、バンドルカードで入金するたった1つの方法について詳しく解説していきます。

XMでバンドルカードは使えない?

結論から言ってしまうと、現在XMではバンドルーカードの利用ができない事例が多発しています。

2019年頃まではバンドルカードを利用して、入金ができている書き込みが多くみられていたのですが、2020年以降は使えなくなったという口コミが多くみられました。

現在でもバンドルカードで入金できたという人もいたり、過去に入金できていたのに利用できなくなったという人もいるようです。

バンドルカード以外のXM入金方法は別ページをご覧ください。

XMの入金方法はどれがおすすめ【入金手段をわかりやすくまとめ】

では、なぜバンドルカードで入金できる人とできない人がいるのでしょうか?詳しくみていきましょう。

バンドルカードの規約変更で「バーチャル」「リアル」は利用停止した

バンドルカードがXMで利用できなくなった理由としては、バンドルカード側に規約の変更があったからです。

引用元:VANDLE CARDサポート

上記の画像のとおり。

公式サイトに”2020年9月17日より、一部の対象加盟店でバンドルカードの「バーチャルカード」および「リアルカード」の利用を永続的に停止する”と明記してあります。

停止された加盟店は、

  • オンラインカジノ
  • バイナリーオプション
  • ビットコインの購入ができるサイト等

VISA側で「ハイリスク」と認定された加盟店が対象です。

結果、XMも「利用停止加盟店」に認定されたため利用できなくなりました。

バンドルカードでXMに入金する方法は1つだけある

バンドルカードには、以下3つの種類が存在します。

  • バーチャルカード(本人確認不要)
  • リアルカード(本人確認不要)
  • リアルプラスカード(本人確認必要)←これが使える!

上記3つのうち、「バーチャル」と「リアル」はXMのようにハイリスク認定された加盟店では利用できません。

しかし、リアルプラスカードであればXMに入金することが可能です。

では、もう一度バンドルカードの利用規約を細かくみてみましょう。

上記のように、”引き続き該当加盟店でご利用いただく際は「リアル+」が必要になります”と記載してありますね。

参考サイト:VANDLE CARDサポート

したがって、XMでバンドルカードを利用する際は「リアル+カード」の発行手続きが必要になるということですね。

≫リアル+の発行手続きを詳しく

バンドルカードの「リアルプラス」以外は、ハイリスク認定された加盟店では利用できない。

ただ規約変更でリアルプラスも利用できなくなる場合もあるので、その点は頭に入れておきましょう!(新しい情報は、当サイトで更新していく予定です)

XMにバンドルカード(リアルプラス)で入金する手順

リアルプラスの発行が済んだ方は、さっそくXMに入金していきましょう。

XMは、入金した方法と同じ方法でしか出金できないので注意!

・入金額と同じ金額:実際に入金した方法と同じ方法で出金
・利益分:銀行送金で出金
と、このように複数の方法で出金することになります。

バンドルカード入金は、デビットカードやクレジットカード入金と少し異なる点もあるため、少しややこしく感じる方もいるのではないでしょうか。

ですから、ここからバンドルカードで入金する手順をわかりやすく解説していきます。

手順1:XMにログイン➡︎メニュー➡︎「入金する」を選択

手順2:入金方法➡︎「VISA」を選択

バンドルカードもVISAブランドになるため、「VISA」を選択でOK。

手順3:入金額を選択後➡︎「入金」をクリック

手順4:カード情報の入力

バンドルカードの情報を入力していきます。

カード名義人のところは、ご自身の名前ではなく「USER VANDLE」と入力してください。

名前:USER

名字:VANDLE

上記のようになります。

※間違えやすいので注意しましょう。

そのあとは、カード番号と有効期限、CVV(カード裏面の3桁の番号)を入力します。この辺はクレジットカードなどの入力と変わりません。

この入力が終われば、入金完了です。

プリペイドカードは使える?

最後に、「バンドルカードもプリペイドカードの一種ですが、そのほかのプリペイドカードも利用できるの?」という疑問についてです。

結論から言うと、XMでは「Vプリカ」であればプリペイドカードの利用はできます。

Vプリカとは、ネット専用Visaプリペイドカードのことです。

プリペイドカードで入金できなかったという方は「返金処理対応」のプリペイドカードかどうか確認をしましょう。

XMでは、返金処理ができないプリペイドカードによる入金は受け付けていないからです。

返金処理が可能なVISAブランドのプリペイドカードであれば、入金できるようになっていますので好きな方法で入金して取引を開始してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA