XMで使えるクレジットカードは?【入金可能なクレカまとめ】

このページでは、XMTradingのクレジットカード/デビットカードで入金する方法を解説しています。

XMのクレジットカード/デビットカード入金は、即時反映で手数料も無料なのでかなり便利。
ですが、カードのブランドや発行しているカード会社によって使えないこともあるのがおおきなデメリットとなっています。

カード入金のメリットとデメリット
  • 24時間いつでも入金可能
  • 入金から口座反映が即時
  • 手数料無料
  • カードの事前登録の必要がない
  • 少額(500円〜)こまめに入金可能!
  • VISAはXM口座の基本通貨すべてに対応
  • カードの利用限度額によって入金できない場合あり
  • カードブランドによって入金拒否される可能性あり
  • 利益分の出金はできない

では、さっそくXMのクレジットカード・デビットカード入金について詳しくみていきましょう。

使えるカードブランドはVISA・JCB

XMが受け付けているカードブランドは「VISAカード」と「JCBカード」です。

使えるブランド
  • VISA
  • JCB(新規受付終了)

マスターやアメックスなどの有名ブランドは使えなくなっています。

また、JCBカードによる入金の受付も停止しており、過去にJCBカードの利用履歴があるユーザーのみJCBカードを利用して入金することができます。

よって、新規ユーザーの場合は、VISAのみが使用可能です。

カード会社によっては入金できない

VISA・JCBカードでも発行会社によっては、XMへの入金を拒否されるケースもあるので注意してください。

これは、XMの問題ではなく、各カード会社の「海外FX業者には入金させない」という判断によるものです。

ですから、本来であれば入金可能であるはずのVISAやJCBを利用した場合であっても、カード会社によってはXMへの入金を拒否することがあります。

また、バーチャルカード(実体のないオンライン上のカード)やプリペイドカードも使用できません。

XMに入金できなかったクレジットカード会社

当サイトで検証を行った結果、2022年現在でクレジットカードによる入金が拒否されているのは、楽天銀行VISA・ソニー銀行VISA・住友SBI銀行VISA・りそな銀行VISA・PayPay銀行です。

クレジットカードで入金できないときもあれば、たまに入金できるケースも確認されています。

これらはカード会社による入金拒否になるので、XMの運営に相談して解決できることではありません。

金融庁により、一部カード会社が海外FX、バイナリーオプション、オンラインカジノなどへの送金を拒否していることが理由であると噂されています。

クレジットカード・デビットカードで入金する方法

XMにクレジットカード/デビットカードで入金する手順
  1. XM会員ページにログイン後「資金を入金する」を選択
  2. 入金方法一覧より利用するカードを選択(VISAかJCB)
  3. 入金額を入力して「入金」を選択
  4. 口座IDと入金額に間違いなければ「確定」を選択
  5. カード情報を入力し「入金」を選択
  6. 入金リクエスト完了が表示される

まずは、XMのマイページにログインして入金ボタンをクリックします。

クレジットカードまたはデビットカードで入金する場合は、VISAなのかJCBなのかを選択して「入金」を押しましょう。

カードのブランドを確認したら、入金額を500円以上で入力して確定をクリックしてください。

※JCBカードを選択した場合は、最低入金額1万円となります。

次に、入金先の取引口座(XMの取引口座ID)と入金額を確認し、入力が間違っていなければ「確定」ボタンをクリック。

XMの入金に使うクレジットカード・デビットカードの番号や有効期限などのカード情報を入力し、「入金(または支払う)」ボタンをクリックします。

「CVV2/CVC2」とは、カード裏面記載のセキュリティコードのこと。

入金に使用するクレジットカード・デビットカードの裏面の著名欄右上に記載されている3~4桁のセキュリティコード。VISAやJCBの場合、CVV2/CVC2番号は、下3桁の数字となります。

入力が全て終わったら、確定をクリックします。カード入金が完了すると、画面に支払いの詳細が表示されます。

これでカード情報の登録から決済までうまくいったことになり入金が完了します。

XMにクレジットカードで入金ができない原因

XMに対応しているはずのクレジットカードやデビットカードで入金ができない原因として考えられるのは、以下の4つです。

クレジットカードで入金できない原因
  1. 振込名義とXMの口座名義が異なる
  2. 入金上限金額に引っかかっている
  3. クレジットカードの利用限度額に達している
  4. JCBカードで入金しようとしている

1つずつチェックしていきましょう。

振込名義とXMの口座名義が異なる

XMに入金する際に、クレジットカードの名義がXMの口座名義と異なっていると入金することができません。

例え未成年で家族のクレジットカードを使用した場合でも不可です。

クレジットカードで入金する際は、必ず本人名義のクレジットカードを使用してください。

入金上限金額に引っかかっている

XMのクレジットカード入金では、それぞれ最低入金金額と上限金額が定められています。

VISAとJCBカードの最低入金額・最高入金額は以下のとおりです。

カード最低入金額最高入金額
VISA500円無制限
JCB1万円75万円

入金上限額がないVISAカードに対して、JCBカードは1ヶ月間の合計入金額の上限が75万円に設定されています。

JCBで入金していて、心当たりがある方は上限に達していないか確認してみましょう。

クレジットカードの利用限度額に達している

XMにクレジットカードやデビットカードで入金できない方は、カード会社の利用が限度額に達している可能性が考えられます。

カードの利用が利用限度額に達していると、それ以上の支払いはできなくなります。したがって、XMの入金も失敗になることがあります。

心当たりがある方は、カード会社の利用上限を確認してみてくださいね。

確認すること
  • 月間利用限度額はいくら?
  • 今月使った額はいくら?
  • カードの有効期限が切れていないか(ついでに確認しておこう)

JCBカードで入金しようとしている

XMへの入金は、「VISAカードとJCBカード」とお伝えしましたが、JCBカードは新規受付を停止しています。

JCBカードで入金履歴のある方はこれまでどおり入金することが可能なのですが、これから初めて入金する方はJCBでは入金できません。

新規の方はVISA一択になります。JCBカードしか持っていないという方は、VISAカードを新しく作るか他の入金方法を試してみてください。

XMの入金方法はどれがおすすめ【入金手段をわかりやすくまとめ】XMの入金方法はどれがおすすめ【入金手段をわかりやすくまとめ】

手数料や出金のしやすさまで考えると、国内銀行送金がおすすめです。上記の記事から入金方法のメリットをチェクして自分にあった入金方法を選択してください。

入金前に知っておくべきこと

これはXMに限った話ではありませんが、海外FX業者すべてがマネーロンダリング防止のために、入金方法と同じ方法でしか出金できないようになっています。

例えば、クレジットカードやデビットカードで入金した場合、入金額までの出金はクレジットカード・デビットカードへ送金され、入金額を超えた分の利益は銀行送金となります。

このように、入金方法によっては入金額が出金にも影響してくるのでよく考えて入金方法を選ぶようにしましょう。

1番シンプルに出金できるのは、入金額と利益を一緒にまとめて出金できる銀行送金です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA