XMは絶対やめとけと言われる理由は!?やばい噂を暴露

海外FX業者のXMが気になる。「XMなんて損するだけやめとけ!」という声もあるけど、実際どうなんだろう。

本記事では「XM」をテーマに「やめとけ」と言われる理由と対策を解説します。

最近の投資ブームもあり、「海外FXのXMって実際どうなんだろう?」と迷っている投資家も少なくないでしょう。

但し、海外FX業者のXM Tradingには魅力があるも、「やめとけ!」と言われるデメリットがあります。

そこで、XMで口座開設を検討されている方に向けてXMの注意点を深堀りしていきます。

XMはやめとけと言われる理由を考察

まずは「XMはやめとけ!」と言う人たちの意見を見ていきましょう。

・資金を失いやすいから
・XMは勝てないから

・金融庁から警告を受けているから

・海外業者だからなんか危険そうだから

上記のような理由で「XMはやめとけ」と言われているようです。

資金を失いやすいから

XMは、ハイレバレッジの取引が可能なため、資産が増えやすい反面、資金を失いやすいデメリットがあります。

※レバレッジとは「てこの原理」と同じで、他人の資本を利用して自己資金以上の取引ができることです。

高いレバレッッジには以下のようなメリットもあります。

高いレバレッジのメリット

・自己資金が少なくてもFXを始めることができる。

・少額の資金からでも大きく稼ぐことができる。

・一度の取引で多くの利益が得られる。

なお、日本国内のFX業者の最大レバレッジは25倍なのに対し、XMは最大1000倍のレバレッジをかけることが可能です。

例えば、元手金が「1万円」だった場合、国内FXとXMを比較するとこんな感じです↓

国内FX:1万円×25倍=25万円
海外FX:1万円×1000倍=1,000万円

国内FXで一攫千金を狙うのは難しいことがわかりますね。

一方、ハイレバレッジを使いこなせるようになれば、効率的に資金を増やせるのがXM。

とはいえ、レバレッジは低く設定することも可能なので、自己資金が増えると同時に毎月レバレッジを徐々に上げていくのがポイントです。

XMは勝てないらしい

XMで稼げている人は、普通にいます。

「XMは勝てないからやめとけ!」と言っている方のために、実際にXMで利益を出している人の投稿を共有しておきますね。

MT4「Into The Light」 XMトレーディング1月限歴 XMの場合は、1000ロットあたり約135,000円です。 1000ロットで1月の勝ち42万円としても3000ロットなら120万円の利益

午後6:59 · 2022年2月1日·@Cobra92725695

GOLD FX 最近XMトレーディングという口座を開設しました。 ここでは金の取引が出来ます、 利幅が大きいので結構勝ちやすいですよ^_^ #FX#XMトレーディング

King of バイナリー 〜30秒取引きの世界〜

上記のとおりです。「XMは勝てないからやめとけ!」と言いたいところですが、どう見ても損していないですよね。勝ててますよね。

また「XMはスプレッドが広くて勝てない」という噂もよく耳にするのではないでしょうか。「XMで勝てない理由はスプレッドのせい?勝てない理由を解説!」でも、ていねいに解説しているので参考にどうぞ。

XMで勝てない理由はスプレッドのせい?勝てない理由を解説!XMで勝てない理由はスプレッドのせい?勝てない理由を解説!

国内金融庁から警告を受けた

平成28年5月にXMは金融庁の無登録業者の警告リストに掲載されています。

金融庁の無登録業者警告リスト

結論からいうと、XMに限らず海外FX業者ならこの警告の対象です。

FX業者は、本社が日本にある業者と海外にある業者とおおきく2つに分かれます。

XMは、海外の業者です。

国内業者は、日本の金融庁から認可を受けており、顧客の資金管理の方法などの厳しい審査項目をクリアしています。無登録では違法です。

一方で、XMをはじめとする海外のFX業者は、国内金融庁の認可を受けていません。

XMは日本の業者ではなく、日本人専用として運営されているものではないため、日本の金融庁の管轄外になり、登録をしなくても違法ではなく法律の適応もありません。

XM公式サイトでもはっきりと記載されているよ!

”XM TradingはJFSA(日本金融庁)の監視下にないため、金融商品提供や金融サービスの勧誘と考えられる業務には携わっておらず、本ウェブサイトは日本居住者を対象したものではありません。

詐欺業者だったり、悪事を働いたから警告されているというわけではないので、そこまで気にする必要はありません。

XMは支社のあるエリア(キプロス・イギリス・オーストラリア・セーシェル)ではきちんとライセンスを取得して運営を行っています。
≫XM公式サイト

海外業者だからなんか危険そう

海外業者=詐欺=やめとけという謎の連想。

もうこれは、完全なる偏見でしかないですよね…。

詐欺・個人情報漏洩・悪質業者だとしたら、13年も運営を続けることはFX業界では困難でしょう。

詐欺まがいなことや悪事をすれば、信頼は落ちて摘発され運営することが難しくなるからです。

たしかに、詐欺まがいな海外FX業者もありますし、FXや投資関連などの詐欺はかなり多いのは否定できません。

というのも、お金関連は騙される人が多いので詐欺の温床になりやすいんですよね。

やめとけ!と言われる理由もわかりますが、XMは海外業者の中でも信頼できる安全性の高い業者です。

XMは詐欺業者?XMは詐欺業者?

XMはやめとけを回避する方法

XMはやめとけという人の気持ちもわからなくないです。上記のような噂が多く、どれを信じていいかわからないですしね。

だからこそ、XMで取引をする際は以下の回避方法を頭に入れた上で、取引をすると良いですよ。

・お小遣いの範囲内でやりましょう
・いきなりハイレバレッジ取引をしない
・借金しないシステムでリスク回避
・正しい攻略法を学びましょう

XMの取引で大損しないためには、この4つが重要です。詳しく見ていきましょう。

お小遣いの範囲内でやりましょう

XMに、生活資金も貯金も全部賭けるのはやめたほうがいい。

XMに限った話ではないのですが、投資で生活しようなんてことは思わない方がいいです。

少しずつ勉強して、将来的に資産家を目指すのは別ですが…。人生を賭けてギャンブルのような取引をするのは精神的にもキツいのでおすすめしません。

「まずはお小遣いから5,000円だけ使ってみよう」という感じで、金額を決めて負けても精神ダメージを受けない金額でやるのがおすすめです。

ボーナスももらえるので、お得に始めたい方は「XMの入金ボーナスとは!?受け取り方と消える条件を解説」を読んでみるといいですよ。

いきなりハイレバレッジ取引はしない

ハイレバレッジで一獲千金を狙えるのが魅力だけど、本物の投資家はコツコツ稼ぎます。

例えば、10万円の利益を得られる場合、10万円の損失を被る確率が同じだということ。

レバレッジは、二者一択の予想と反対側に相場が動いた場合でもレバレッジが効いてしまうので、大きな利益を得やすい反面、損失も大きくなるのです。

大きな利益を狙う人ってついギャンブルみたいに熱くなっちゃって、時間も金も溶かしちゃうんだよね…。

1日コツコツ3,000円でも利益を出せば、月に15日稼働したとしても、月の収入は4,5000円。こんな感じで、ゆっくり計画的に資金を増やしていった方が精神的ダメージも少ないのでおすすめです。

借金しないシステムでリスク回避

国内業者にはない、ゼロカットシステム(追証なし)を使えば低リスクでFXができる。

XMは「ゼロカットシステム(追証なし)」を採用しています。簡単に言うと、トレーダーが自分の入金額以上に損をしないための仕組みです。

仮に30万円損失をだしたとしても、損失額分をXMが負担してくれるので資金が0円になるだけです。

ちなみに、日本のFX業者では、ゼロカットシステムは採用されていないので損失額は全額トレーダー負担になります。

XMを使えば、借金するようなリスクは0。安心して取引できますね。

正しい攻略法を学びましょう

XMで勝てない人の共通点は「投資の基本を知らず、なんとなくやってる」

なんとなくで成功するのは正直難しいです。基礎の型だけでも学んでおかないと、いつまでたっても運任せな投資しかできません。

一方で、基礎を覚えるだけでもXMで稼ぐ難易度はかなり低くなります。

  • ブログで勉強する
  • YouTubeで勉強する
  • 本で基礎だけ覚えてみる

投資レクチャー詐欺なども存在するので、お金を払わずにできる勉強法からやってみましょうね。

XMには、デモ口座もあるので、攻略を見ながらまずはデモで練習してみるのがおすすめですよ。

XMのデモ口座開設をする

口座開設方法は≫コチラ(解説記事へ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA